サインバルタの効果と使用法

サインバルタって聞いたことがないって、思う方は多くいると思いますが、簡単に言うと、精神を安定する薬です。

精神が不安定な方にお勧めの薬で、脳を活性化させて、働きを良くし、幸せホルモン(セロトニン)などを分泌する量を増やします

基本的にはうつ病などの患者に治療の薬として、利用されている事があります。

服用するとテンションが上がり、不安ややる気の無さを改善してくれますが、うつ病状態だと他に抗不安剤や催眠薬なども服用します。

アレルギーや持病の方は医者と相談してください。

量は最初は、少なめか普通の量で始め、効果が出始めるまで量を少しずつ増やしていくのです。

服用量には個人差があるので、必ずしも同じというわけではないのではありません。

効果が出るまでは2、3週間以上の時間が必要になるケースもあるようです。

普通は1日に1回朝食を食べ終わる後に、服用しますが、サインバルタは基本的にカプセル状の薬なので噛み砕いたりせず、大量の水で飲み込むのが一般的な服用法となります。

服用量を増やしたり、初体験で飲んだ場合逆に、気分を悪くする例もあるので、医師と話し合いをしてください。

飲むのを突然辞めたりすれば、悪化したりするので、気を付けて、医師と話し合いをしてから判断するよう心掛けましょう。